電子交付サービス

電子交付サービス申込キャンペーン 詳しくはこちら。
「電子交付サービス」は、郵送でお届けしている投資信託の各種書類をインターネットで閲覧できる大変便利なサービスです。インターネットバンキングで投資信託のお取引きをご利用いただいているお客さまであれば、どなたでもご利用いただけます。もちろん、手数料は無料です。

電子交付サービスご利用のメリット

インターネットバンキングへログインし、投資信託メニューを選択  「電子交付サービス」をクリック  「利用規約へ」をクリックし、電子メールアドレスのご登録  電子交付サービス申込完了!

電子交付の対象

<投資信託>
取引報告書
取引残高報告書
ご投資状況のお知らせ
 ※お客さまからの申込による作成の場合は対象外です。
収益分配金のご案内
収益分配金再投資のご案内
償還金のご案内
特定口座譲渡損益額のお知らせ
お取引店・口座変更のお知らせ
投資信託自動追加購入申込のご案内
運用報告書
特定口座年間取引報告書
 ※電子交付に加えて郵送での交付も行います。
少額投資非課税口座(NISA口座)開設のご案内
<その他>
当行からのお知らせ文書等
(平成28年7月現在)
電子交付の対象は変更する場合があります。
「電子交付サービス」にお申込いただくと、上記の書類は郵送されなくなります。ただし、「特定口座年間取引報告書」は、電子交付に加えて郵送での交付も行います。

ご登録方法

インターネットバンキングへログインし、投資信託メニューを選択  「電子交付サービス」をクリック  「利用規約へ」をクリックし、電子メールアドレスのご登録  電子交付サービス申込完了!

よくあるご質問

Q1

電子交付サービスとは何ですか?

A1

「電子交付サービス」とは、当行からお客さまへ郵送でお届けしている書面(例:投資信託の取引報告書、取引残高報告書、収益分配金のご案内、運用報告書など)を、郵送に代えて、インターネット上で交付しPDF形式の電子ファイルでご確認いただくサービスです。)
インターネットバンキングで、投資信託をご利用のお客さまであれば、無料でご利用いただけます。是非ご利用ください。

Q2

申込条件はありますか?

A2

当行に投資信託口座を開設していただいているお客さまで、インターネットバンキングをご利用中のお客さまがご利用いただけます。

Q3

サービスの利用料金はかかりますか?

A3

「電子交付サービス」のご利用料金は無料です。(平成28年7月現在)
※インターネット接続に関する通信料金については、お客さま負担となります。

Q4

どのように申し込むのですか?

A4

インターネットバンキングの投資信託サービス内の「電子交付サービス」メニューをご選択いただくと、「電子交付サービス」の画面が開きます。(インターネットは別サイトとなります。)
「電子交付サービス」のご利用規定に同意いただいた上で、電子交付用の電子メールアドレスをご登録いただくだけで申込が完了します。
詳しくは、「電子交付サービスご利用ガイド」をご覧ください。

Q5

どのような書面が電子交付されますか?

A5

投資信託の取引報告書、取引残高報告書、収益分配金のご案内、運用報告書などが電子交付されます。
詳しくは、上記の「電子交付の対象」をご覧ください。

Q6

電子交付は、いつされますか?

A6

当行にて、書面を作成するタイミングで電子交付を実施します。投資信託の購入の場合であれば、購入約定日の翌銀行営業日の午前10時頃に電子交付を行います。従い、郵送での受取よりも早いタイミングで書面をご確認いただけます。

Q7

電子交付されると何か通知されますか?

A7

電子交付を行った際にご登録いただいている電子メールアドレス宛に、電子交付を行った旨の電子メールを送信いたします。

【送信する電子メールについて】
 送信元アドレス:epost@kumamotobank.co.jp
 送信者名:熊本銀行 電子交付

メール受信設定(指定したメールのみを受信するなどの設定)を行っているお客さまについては、上記の電子メールが受信できるよう設定変更を行ってください。

Q8

電子交付された書面はいつまで閲覧することができますか?

A8

電子交付による交付日から5年間閲覧することができます。ただし、法令などに定める閲覧期間がこれより長期となる場合は、当該法令などに定める閲覧期間となります。
なお、法令の定めのない書面(当行からの各種ご案内など)については、当行の判断により閲覧期間を別途設定する場合があります。

Q9

交付書面の閲覧方法について教えてください。

A9

インターネットバンキングにログインしていただき、投資信託サービス内の「電子交付サービス」メニューをご選択いただくと、交付書面を閲覧できます。
※なお、閲覧にはPDFファイルを閲覧するためのソフトウェアが必要となります。

詳しくは、「電子交付サービスご利用ガイド」をご覧ください。

Q10

電子交付と郵送(紙交付)の併用はできますか?

A10

電子交付と郵送の併用はできません。但し、特定口座年間取引報告書については、電子交付に加えて、お客さまのお届け住所宛に郵送させていただきます。

Q11

電子交付サービスを解約することはできますか?

A11

電子交付サービスを解約する場合は、営業店窓口にてお手続きをお願いいたします。
遠方などの理由でご来店が難しい場合には、テレホンバンキングセンターへお申出ください。

詳しくは、「電子交付サービスご利用ガイド」をご覧ください。

お問い合わせ先

ダイレクトコンサルティングプラザ

0120-333-086 携帯からもOK!

メニュー:【4】資産運用のご相談
※受付時間:平日9:00~20:00(但し、銀行休業日は除きます)

ページの先頭に戻る