ログイン

  • シミュレーションされた過去のTHEOのパフォーマンスをベースに未来のTHEOのパフォーマンスをシミュレーションしたものです。THEOの実際のパフォーマンスではありません。これらは将来の運用成果・市場環境を示唆・保証するものではありません。
  • シミュレーションの対象のポートフォリオは、2019年7月時点で、35歳、就業中、金融資産500万円のユーザーのおまかせ運用のポートフォリオです。その資産配分はグロース59%、インカム30%、インフレヘッジ11%となっています。
  • 初回入金は0万円、毎月1万円の積立を20年間継続 、リバランスは月次で実施、配当は権利落ち日に再投資、 運用報酬(税込)は月次のリバランス時に控除との前提でシミュレーションされています。また、月次のリバランスにおいて目標ウエイトとの乖離がないことを前提に計算されています。なお、税金その他取引手数料等は控除されていませんのでご注意ください。
  • 想定される運用資産額の分布は、95.45%の確率(2標準偏差)で20年間のリターンが収まる範囲を示しています。期待リターンと共分散は2019年7月までのデータをもとに推定されています。
  • 過去のパフォーマンスは、THEOの運用手法に基づき、組入れETFの過去の市場価格データ(市場価格データが入手不可の場合には、最適と考えられるインデックスデータで代替)を使用し、配当金再投資及び 運用報酬 (税込) 控除後の条件でシミュレーションしたものです。また、月次のリバランスにおいて目標ウエイトとの乖離がないことを前提に計算されています。なお、税金その他取引手数料等は控除されていません。

早ければ早いほど資産を育てる機会が増えます。さぁ今すぐ始めましょう。

無料でTHEOを体験

『THEO+熊本銀行』は株式会社お金のデザインの提供するサービスです。上記ボタンを押すと同社のウェブサイトに遷移します。

「時間的な分散」とは?

投資するタイミングを1回に限定せずに長期間(複数回)に分散して投資することで、購入金額が平均化され投資リスクを分散することができます。

「地理的な分散」とは?

たとえば日本国内の株式だけに投資した場合、日本独自のリスクにさらされる可能性があるように、同一地域の資産は似通ったリスク特性があることが多いため、投資を世界の市場に分散することがリスクの分散につながります。

「投資対象の分散」とは?

リスクレベルによって分類された6種類の資産にバランスよく分散して投資することで、損失のリスクを抑えながら、収益の安定化を図ることができます。

しかも!

月々たったの1万円。
はじめからなかったつもりの
「つもり投資」にすれば、
少しの増減くらい気にならない。

※2019年1月お金のデザイン実施のTHEOユーザー・アンケートより(回答数10,970人)

THEO+熊本銀行ならではのメリット

  • 熊本銀行インターネットバンキングご利用の場合

THEOは時間や手間をかけることなく、誰もが合理的な資産運用を行うことができるサービス。
テクノロジーを駆使したおまかせ資産運用を提供することで、お客さま一人ひとりの「自分らしい生き方」をサポートしてきました。

「THEO Color Palette(テオカラーパレット)」は、ご利用状況に応じて手数料を最大0.65%(税別・年率)まで引き下げることで、お客さまの長期的な資産形成をさらに後押しする手数料体系です。

THEO+熊本銀行について

THEO+熊本銀行は、株式会社お金のデザイン(以下、お金のデザイン)が熊本銀行のお客さま向けに提供するサービスです。熊本銀行が提供するサービスではありません。熊本銀行は、投資一任契約の締結の媒介にかかる委託契約を株式会社お金のデザインと締結しています。

「THEO+熊本銀行」は投資一任契約に基づくものであるため、お客さまが自ら有価証券の個別の売買注文を行うことができません。「THEO+熊本銀行」は預金ではなく、元本保証はありません。預金保険の対象ではありません。クーリングオフの対象にはなりません。「THEO+熊本銀行」の口座開設手続き、「THEO+熊本銀行」の操作方法、運用に関するご質問は、お金のデザインへお問い合わせください。「THEO+熊本銀行」の口座開設申込画面に関するご質問は熊本銀行へお問い合わせください。

【その他事項】
熊本銀行は、株式会社ウエルス・スクエアが提供する投資一任運用サービス(ファンドラップ)に係る投資一任契約の締結の代理を行っています。ファンドラップの サービス内容や報酬の額は、THEO+熊本銀行とは異なります。詳しくは、熊本銀行にお尋ねください。

投資一任契約に係る手数料等およびリスクについて

THEO+熊本銀行は、お金のデザインが提供する、投資一任運用サービスです。お客さまには、お金のデザインにTHEO+熊本銀行専用の証券口座を開設いただきます。投資一任契約に 関する投資一任運用報酬は、預かり資産の円貨概算時価残高に対して最大1.00%(税別・年率)を乗じた金額となります。 組入ETFの売買手数料および取引所手数料ならびに為替手数料等の費用は、お金のデザインが負担します。なお、THEO+熊本銀行 専用の証券口座の管理手数料は無料です。THEO+熊本銀行では、主に外国籍の上場投資信託(ETF)を組み入れます。組み入れETF の価格変動リスクおよび信用リスクのほか、為替リスク、取り扱い金融機関に係るリスク等があります。組入ETFの市場価格 の下落、為替変動等により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。したがって、投資元本が保証されているもの ではありません。また預金ではありませんので、預金保険制度の対象ではございません。ご契約にあたっては、お金のデザ インがWEB上で提供する契約締結前交付書面や契約約款等を十分にお読みください。

株式会社お金のデザインについて

金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第2796号
事業内容:投資助言・代理業、投資運用業、第一種金融商品取引業
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会

THEO+熊本銀行の商品内容に関するお問い合わせ
熊本銀行のサービスに関するお問い合わせ

熊本銀行ダイレクトコンサルティングプラザ
0120-333-086
メニュー:【4】資産運用のご相談
受付時間:平日9:00-20:00(但し、銀行休業日は除きます)
※THEO+熊本銀行の商品内容に関するお問い合わせは、上記のお金のデザインお客さまサポートまでご連絡ください。熊本銀行ではご回答できかねますのでご了承ください。