検索 閉じる
 
 
 

EBサービス導入事例集

ワイドネット代金回収サービス導入事例

全国の提携金融機関から口座振替で代金を回収できるワイドネットサービスを導入されたお客さまの事例をご紹介いたします。

料金回収の手間を省いて、引落日に一度に回収

料金回収の手間を省いて、引落日に一度に回収イメージ1
A学校法人様では、授業料の徴収を保護者からお取引金融機関への振込にてこれまでおこなっていましたが、金融機関の窓口での10万円以上の現金での振込は本人確認が義務付けられていることから保護者の手続きが面倒との意見が多く、ワイドネット代金回収サービスを導入して保護者の口座(ワイドネット提携金融機関)から口座引落にて授業料の徴収を開始しました。保護者からは振込手続きが不要になったことで喜ばれています。また学校法人様側も引落日が一定であることから資金の管理がカンタンになりました。

料金回収の手間を省いて、引落日に一度に回収イメージ2
B介護施設様では、毎月の入居料金や介護費用の徴収を入居者本人や家族からの振込や現金でおこなっていましたが、ワイドネット代金回収サービスを導入することで毎月の入居料金や介護費用は入居者本人や家族の口座(ワイドネット提携金融機関)から口座引落で徴収することにしました。これにより高齢の入居者の支払手続きがカンタンになったこと、家族からの振込手続きも不要になったことで喜ばれています。介護施設様も引落日が一定であることから資金の管理がカンタンになりました。

料金回収の手間を省いて、引落日に一度に回収イメージ3
人気の高い酒類を製造販売するC酒造会社様では、全国に広がる酒販店からの売上代金の徴収をこれまで酒販店からの振込でおこなっていましたが、ワイドネット代金回収サービスを導入することで酒販店の口座(ワイドネット提携金融機関)から口座引落で徴収することにしました。これにより酒販店の振込手続きが不要になったこと、酒造会社様も同一日にまとめて代金回収ができるようになったことで双方に喜ばれています。

ワイドネット代金回収サービスのおすすめポイント!!

ゆうちょ銀行を含む全国の提携金融機関の口座を引落口座に指定できますので営業エリアが広範囲にわたる企業様には大変便利です。
相手先のお客さまも振込手続きが不要になります。
幅広い業種での代金回収にご利用いただけます。

EBサービスのサービス内容・導入・サポートに関するご相談・お問い合わせ

EBサポートセンター

0120-771-152

※受付時間:9:00~18:00(但し、銀行休業日は除きます)

 

平成25年4月1日現在