検索 閉じる

投資信託

国内株式型

主に国内株式を投資対象としています。組み入れられた株式の値動きにより基準価額が上下しますので、これにより投資元本を割り込むことがあります。

商品一覧


<インターネットバンキング専用>日経225ノーロードオープン

インターネットバンキング専用>日経225ノーロードオープン
わが国の株式を主要投資対象とし、日経平均株価(日経225)に連動する投資成果を目指して運用を行います。
詳しく見る

<インターネットバンキング専用>eMAXIS TOPIXインデックス

わが国の株式市場(TOPIX)の値動きに連動する投資成果をめざします。
詳しく見る

<インターネットバンキング専用>eMAXIS JPX日経400インデックス

JPX日経インテ゛ックス400に連動する投資成果をめざします。「JPX日経400インテ゛ックスマサ゛ーファント゛」を通じて、わが国の金融商品取引所上場株式(上場予定株式を含む)に実質的な投資を行います。
詳しく見る

MHAM 株式インデックスファンド225

MHAM 株式インデックスファンド225
日経平均株価に採用されている銘柄の中から200~225銘柄に原則として等株数投資を行い、日経平均株価(日経225)の動きに連動する投資成果を目指します。
詳しく見る

トピックス・インデックス・オープン

トピックス・インデックス・オープン
東京証券取引所第一部に上場されている株式を主要投資対象とし、東証株価指数に連動する投資成果を目指します。
詳しく見る

ひふみプラス

国内外の上場株式の中から、市場価格が割安と考えられる銘柄を選別して長期的に投資します。
詳しく見る

Yjamプラス!

ヤフー株式会社が提供するビッグデータを人口知能(AI)が解析して市場のゆがみ(マーケットアノマリー)を見出し、今後の株価上昇が高い確率で予測される銘柄の組入れを基本とします。
詳しく見る

日本消費関連株ファンド(予想分配金提示型)

国内および海外で消費拡大等の恩恵を享受するわが国の株式に実質的に投資し、信託財産の中長期的な成長を目指します。なお、当ファンドの2コース間でスイッチングができます。
詳しく見る

日本消費関連株ファンド(資産成長型)

国内および海外で消費拡大等の恩恵を享受するわが国の株式に実質的に投資し、信託財産の中長期的な成長を目指します。なお、当ファンドの2コース間でスイッチングができます。
詳しく見る

JPMジャパンマイスター

日本の株式(全上場銘柄)の中から、時価総額にこだわらず、成長性があり、かつ株価が割安と判断される銘柄を中心に選定して投資します。銘柄選定は、運用チームが行う企業取材に基づくボトムアップ・アプローチ方式で行います。
詳しく見る

JPMザ・ジャパン

日本の株式を実質的な主要投資対象とし、信託財産の中長期的な成長を図ることを目的に、積極的な運用を行います。
日本の産業構造が変化していく中で、利益成長性が高く、株主を重視した経営を行っており、かつこれらの状況を市場が株価に織り込んでいない、トップクラスの株価上昇が期待できる企業に投資を行います。
詳しく見る

〈好配当ニッポン〉好配当日本株式オープン

好配当ニッポン
わが国の株式を実質的な主要投資対象とし、配当利回りに着目し、高水準のインカムゲインと中長期的な値上がり益の獲得によるトータル・リターンの追求を目指します。
詳しく見る

アライアンス・バーンスタイン・日本プレミア・バリュー株投信

マザーファンドへの投資を通じてわが国の株式を実質的な主要投資対象とし、長期的な信託財産の成長を目標に運用を行います。本来の収益力と比べ、株価が過小評価された銘柄(=割安株)をリサーチによって抽出することが可能であるとの信念のもと、企業のファンダメンタル分析と定量分析の二つの観点を融合させた個別銘柄選択を付加価値の源泉としたボトムアップによるバリュー株式運用を行います。
詳しく見る

〈底力〉ダイワ・バリュー株・オープン

国内上場株式および店頭登録株式の中から、取得時にPER、PBRなどの指標または株価水準から見て割安と判断される銘柄のうち、今後株価の上昇が期待される銘柄に投資します。
詳しく見る

ニッセイ日本勝ち組ファンド

ニッセイ日本勝ち組ファンド
東京証券取引所第一部上場銘柄を対象として、各業界をリードする企業の株式に投資を行います。組入銘柄は原則として30銘柄とし、業種分散を図りながら銘柄選定を行います。
詳しく見る

トヨタグループ株式ファンド

モノづくりこそがニッポンの強さ/トヨタグループ株式ファンド
「トヨタグループ株式マザーファンド」を通じて、トヨタ自動車株式会社およびそのグループ会社の株式に投資し、信託財産の成長を目指して運用を行います。
詳しく見る

MHAM 株式オープン

MHAM 株式オープン
国内上場株式および外国の証券取引所上場株式の中から成長性、収益力、市場性等を勘案して選定した株式を主要投資対象とします。
詳しく見る

投資信託に関するご留意点

●ご検討にあたっては、「商品パンフレット」「投資信託説明書(交付目論見書)」等を必ずお読みください。「商品パンフレット」「投資信託説明書(交付目論見書)」等は熊本銀行本支店等にご用意しています。ただし、インターネットバンキング専用ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)等は店頭窓口にはご用意しておりません。熊本銀行インターネットバンキングよりダウンロードいただくことでご確認いただけます。

●投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。また、熊本銀行で取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。

●熊本銀行は販売会社であり、投資信託の設定・運用は運用会社が行います。

●投資信託は、元本保証および利回り保証のいずれもありません。

●投資信託は、国内外の株式や債券等に投資しているため、投資対象の価格が、金利の変動、為替の変動、発行者の信用状況の変化等で変動し、基準価額が下落することにより、投資元本を割り込むことがあります。

●投資信託には手数料等がかかります。ご購入から解約・償還までの間に直接または間接にご負担いただく費用には以下のものがあります。 *申込手数料 *解約手数料 *信託財産留保額 *信託報酬 *監査費用・有価証券売買手数料等その他費用 上記費用を足し合わせた金額をお客さまにご負担いただきます。 申込・解約時の手数料および信託報酬等は、投資信託ごとに異なります。また、その他費用は運用状況により変動します。したがって、事前に料率および計算方法等を示すことができません。詳細は、「投資信託説明書(交付目論見書)」等をご覧ください。

●インターネットバンキングでの投資信託取引は、原則20歳以上の方に限らせていただきます。

販売会社情報
《商号等》株式会社熊本銀行 登録金融機関
《登録番号》九州財務局長(登金)第6号
《 加入協会》日本証券業協会

※熊本銀行では、総合口座貸越等の利用による金融商品のお取引は、貸越利息等をお客さまにご負担いただくことになりますので、お取扱いしておりません。

お問い合わせ

ダイレクト コンサルティングプラザ

0120-333-086

※受付時間:9:00~20:00(但し、銀行休業日は除きます)