検索 閉じる
 
 
 

でんさいとは?

手形・振込に代わる新しい決済手段です。

「電子記録債権」とは?

「電子記録債権」とは、電子債権記録機関の記録原簿への電子記録をその発生・譲渡等の要件とする、既存の「手形・売掛債権」などとは異なる新たな金銭債権です。
手形と同様に、電子記録債権の譲渡には善意取得や人的抗弁の切断の効力などの取引の安全を確保するための措置も講じられているので、事業者は、企業間取引などで発生した債権の支払に関し、パソコンなどで電子記録をすることで、安全・簡易・迅速に電子記録債権の発生・譲渡等を行うことができます。
電子記録債権= 手形・売掛債権の問題点を克服した新たな金銭債権
電子記録債権では

「でんさいネット」とは?

でんさいイメージ
「でんさいネット」とは、(社)全国銀行協会が設立した電子債権記録機関である(株)全銀電子債権ネットワークの通称です。「でんさいネット」は記録原簿を備え、利用者の請求にもとづき電子記録や債権内容の開示を行うこと等を主業務とする、上記電子記録債権の「登記所」のような存在です。
また、「でんさいネット」で取扱う電子記録債権を「でんさい」と言います。

でんさいネットの特長

全国規模の安心ネットワーク
実績ある全国の銀行間ネットワークを活用することにより、安心で信頼できるサービスを提供できます。
銀行との連携による簡易な決済方法の実現
銀行との連携により、期日になると自動的に登録された口座に払込みが行われます。振込伝票の作成や手形の取立のような、面倒な手続は不要です。

でんさいサービスにはたくさんのメリットがあります。

支払企業(債務者)のメリット

「でんさい」なら、支払事務の軽減、搬送コスト削減等が期待できます。
また、印紙税は課税されません。
ペーパーレスだから手続がラクラク! 搬送代もかかりません!
印紙税は課税されません!
支払手段の一本化で効率的! 

納入企業(債権者)のメリット

「でんさい」なら、紛失・盗難のリスクがありません。
また、必要な金額だけ分割できる、取立手続が不要などのメリットがあります。
ペーパーレスだから安心・安全!保管も不要です!
分割できます!
期日になると自動入金!
債権を有効活用!
でんさいサービスにおけるでんさい決済資金の入金時限
全銀電子債権ネットワーク(でんさいネット)のホームページはこちら
でんさいネット

「でんさいサービス」のサービス内容に関するお問い合わせ

最寄りの熊本銀行本支店へお問い合わせください。

「でんさいサービス」のご利用にかかる操作方法に関するお問い合わせ

ビジネスバンキングWeb
ヘルプデスク

0120-887-705

サービス番号【2】でんさいサービスに関するお問い合せ

※受付時間:9:00~17:00(但し、銀行休業日は除きます)

 

平成26年2月10日現在