このページの本文へジャンプする
  • 店舗・ATM
  • ローン金利
  • 預金金利
  • よくあるご質問
  • 各種手数料

2013年のお知らせ(法人・個人事業主のお客さま)

2013年4月1日

外貨両替における取扱いの一部変更について

 平成25年4月1日より以下の2点について外貨両替の取扱いを変更致します。
 いずれも、海外でのクレジットカード利用の普及による小口現金へのニーズの高まりや、窓口でのお客様のご要望を踏まえて、実施するものです。

1.外貨パックの小口化

外貨パックの最低購入可能金額を、従来の半額程度としました。
(例)中国人民元

  旧) 1,000元  →  新) 500元

2.少額紙幣の導入

一部通貨について外貨パックの金種に小口紙幣をご用意しました。
(例)韓国ウォン(100,000ウォンパックの場合)

  旧) 10,000×10枚  →  新) 1,000×10枚、10,000×4枚、50,000×1枚
対象通貨は香港ドル、タイバーツ、中国人民元、韓国ウォン、ニュー台湾ドル
詳細につきましては、以下のチラシをご参照下さい。
 熊本銀行では、今後も多くのお客様にご利用頂きやすいよう、外貨両替サービスの向上に努めてまいります。
 ご不明な点がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

本件に関するお問い合わせ先

熊本銀行 営業推進部 コンサルティング営業室 コンサルティング金融グループ 担当:須崎 TEL:096-385-1280

一覧へ戻る
株式会社熊本銀行 登録金融機関 九州財務局長(登金)第6号 加入協会:日本証券業協会
Copyright © Kumamoto Bank. All Rights Reserved.
FFG ふくおかフィナンシャルグループ